ハニーココに含まれている成分 - ハニーココで内側からボディケア

ハニーココで内側からボディケア > ハニーココに含まれている成分

ハニーココに含まれている成分

ハニーココは女性の美容をサポートしてくれる効果が期待できるサプリメントです。
口コミでも高い評価を得ているのですが、その秘密は美容に嬉しい有効成分がたっぷりと使われているからです。

ハニーココにはメインの成分としてプエラリアミフィカが配合されています。
プエラリアミフィカはタイをはじめとする東南アジアで採取できるハーブの一種になります。
大豆イソフラボンという成分が女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするということで有名であり、豆乳やサプリメントから摂取されている方も多く見受けられます。
このプエラリアミフィカの根の部分には大豆イソフラボンの40倍ものイソフラボンが含まれていると言われているのです。

バストのふくらみは主に脂肪によって構成されていますので、脂肪を多くつけることがバストアップに効果的だと思っている方が多いのではないでしょうか。
確かにちょっとぼっちゃりぎみの体型の方のほうが、やせ気味の方と比べてバストサイズも大きく見えます。
しかし中には体は痩せているのに、バストだけ大きく見える方がいます。
それは女性ホルモンの働きによるところが大きいのです。
女性ホルモンにも二種類がありますが、バストサイズに影響しているのはエストロゲンになります。
これが乳腺の発達を促進してくれますので、そのおかげで乳腺に脂肪がつくようになるのです。

ハニーココに含まれているプエラリアは、女性ホルモンを活性化してくれますのでバストサイズアップに効果的に働いてくれるのです。
他にもダイエットに効果的なコレウスフォルスコリ、L-カルニチン、メリロートエキスも配合していますので余分な脂肪を落とす効果も期待できます。