1日あたりのハニーココを飲む量 - ハニーココで内側からボディケア

ハニーココで内側からボディケア > 1日あたりのハニーココを飲む量

1日あたりのハニーココを飲む量

高い効果を期待して、サプリメントや健康食品の摂取量を増やす方が時々見られます。
しかしながらそんなことをしても、期待するような効果が得られるとは限らないのです。
基本的にサプリメントや健康食品は、その商品の指示説明に従って飲むのが原則です。
一日あたりの摂取量に関しても、商品説明に書かれていますのでそれにしたがって飲むようにしましょう。

ハニーココは美容効果やダイエット効果をもたらしてくれるサプリメントなのですが、一日あたりの飲む量は、5粒になります。
これ以上の量を飲んだからといって、高いバストアップ効果やダイエット効果が得られるわけではありません。
むしろ摂りすぎによる副作用が出やすくなりますのでその点注意が必要になります。

ハニーココにはバストアップ成分として、プエラリアミフィカが配合されています。
このプエラリアミフィカですが、植物性のイソフラボンがたっぷりと含まれており、それが体内にて女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするのです。
しかしながら摂りすぎることによって、ホルモンバランスを大きく乱してしまうことにつながります。

女性ホルモンはエストロゲンとプロゲステロンがバランスよく分泌されているのですが、どちらか一方が過剰になってしまうだけでもホルモンのバランスが乱れてしまうのです。
その結果生理不順が起こってしまったり、不正出血が見られるようになったりと婦人科系のトラブルが起こりやすくなってしまうのです。
特に排卵日から生理前にかけてはプロゲステロンが優位に働くようになりますので、その期間にエストロゲンを摂りすぎてしまうと、体調を崩しやすくなるので注意が必要です。